当社グループは、コンプライアンスを経営の最重要課題の一つとして位置づけ、以下の三原則に基づきコンプライアンスの徹底に取り組んでまいります。

  • 社会的責任と公共的使命を認識し、健全かつ適切な業務運営を通じて、社会からの信頼を確立します。
  • 法令、ルール、社内規程等を遵守し、社会規範、経営理念に基づいた誠実かつ公正な企業活動を遂行します。
  • 業務の健全性や適切性を確保するため、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力等との関係を遮断します。